1. トップ
  2. 料理

料理

“ココロと身体のリフレッシュ”食と湯の癒し

標高1,200mの草津、この地でどんな料理を提供するか?
毎分32,300リットル以上の自然湧出量を誇る草津温泉の湯の恵み。
周辺には高原野菜の栽培に適した地、草津町や嬬恋村、
酪農や畜産の盛んな赤城山麓、榛名山麓…白根山を越えれば信州も近い。
海はない群馬だが函館、三陸、淡路島の漁港から直送の海の恵みも届く…。
食の恵みも豊富なこの地で季節を体感するディナーを、
洋と和のニュアンスを加えたシーダーロッジのフレンチとして提供したいと考えました。
食事は贅沢な時間を演出する大切な要素。
ご滞在の主役となるシェフ渾身のフルコースディナーをペアリングワインのマリアージュと共にお愉しみください。
旬の食材と草津の湯を身体に吸収し、ココロと身体のリフレッシュをご体感ください。

地物食材をメインにした旬に拘りぬいたフレンチディナー

赤城和牛 赤城地鶏 ぐんま温泉豚 ギンヒカリ 高原野菜 山菜 天然きのこ…。
これらの群馬県特選素材を中心にシェフ独自の感性で構成されたフレンチのフルコースをご提供いたします。
お客様が草津の地に降り立ち、季節の風を感じ、温泉で心身を癒す。
~湯上りに生ビールやティータイムでリフレッシュ~窓の外はマジックアワーへと移り庭のライトアップが点灯するとディナータイムです。
是非この至極のルーティンをご体感ください。
  • ディナー

    ディナーは季節の素材をアレンジしたフランス料理。
    和と洋のニュアンスが溶け合うフレンチキュィジーヌです。
    地物の朝獲り野菜、産地直送魚介類をふんだんに取り入れたメニューをお楽しみください。
    • フレンチフルコースディナー(12月)

      ファーストオードブル

      蝦夷鮑 ギンヒカリ カブのアンサンブル カブの葉のクーリ 鮑肝のソース

      セカンドオードブル

      イベリコ豚ホホ肉のトマト煮込み タイムとアニスの香り

      スープ

      ビーツのポタージュ 毛蟹のクリームコロッケ

      魚料理

      塩麴でマリネしたマナガツオのポアレ 白菜のクリーム煮 おたふく春菊添え

      肉料理

      熟成赤城和牛フィレ肉のグリエ 山ごぼうのフリット そのエキスのジュ

      デザート

      紅玉りんごパイ ピスタチオのマカロン ミルクと苺のジェラート

      座席数

      ~10名 ※コロナ対策で座席削減中

      注意事項

      仕入れ状況などによりメニュー内容は変更になる場合がございます。
      提供期間:
      18:30~一斉スタート
  • 朝食

    朝食はシェフ自慢の和食をご用意しております。
    これが何故かほっとしてしまう・・・。
    そんなシーダーロッジの料理は、きっとご滞在中の主役を飾ることでしょう。
    • 厳選素材の和定食

      座席数

      10名 ※コロナ対策で座席削減中
      提供期間:
      8:00~9:00 ※都合や季節によって早めることも可(7:00~など)
  • ワイン

    フランス産、アメリカカリフォルニア産、イタリア産、国産ワインを中心に
    グラスワインも各種取り揃えております。
    265年以上もの歴史を誇るワイングラスの老舗、リーデル社製グラスを使用しております。
    《公式》ワイングラスの名門ブランド - RIEDEL(リーデル)